急に飲み会に誘われた、めったに入荷しない激レアアイテムを発見した、ついついお金を使いすぎてしまったなど、お金が急に必要になることはよくあります。そんな時は、カードローンを使ってみるのもひとつの手です。

カードローンなら、「WEBで14時までに申し込みすれば、その日のうちに融資可能」をうたっている会社もあります。

 

まずはカードローン会社を探します。

会社によっては即日融資に対応していないこともありますが、多くの会社は即日融資に対応しています。

選ぶ時のポイントは、金利と審査スピードです。

特に金利は、一定期間内に返済すれば無利子の会社もありますので、うまく使えば大変便利です。

 

会社を選んだら、WEB申し込みを行います。

申し込みには、身分証明書と健康保険証、源泉徴収票のコピーなど、収入があることを証明できる書類が必要になります。

これらをカメラで撮ることで、お金を借りるためだけに、わざわざ店舗まで行かなくても申し込むことができます。

 

あとは審査が通れば、口座にお金が振り込まれます。

審査自体は、最短で30分程度で終わることもあります。

なのでポイントは「夕方になってしまうとアウトなので、早い時間帯に申し込みを行う」ことになります。

お金を借りる必要があると気づいた時に、素早く行動を起こすのが大切です。