お金を借りる必要がある場合、キャッシング会社に申込みする前に必ずしておくことがあります。

それは、Webでの簡易診断です。

アコムは3秒診断、プロミスはお借入診断など、各社名称は異なりますが、3項目から5項目ぐらいの簡単な入力項目ですぐに、申込み可能か診断結果が出ます。

 

審査とはどこが違うのでしょうか?

 

審査はキャッシング会社各社の基準で。融資可能かどうか判断するものです。

審査が通れば勿論、お金を借りることが出来ます。一方、診断はあくまでも簡易的なものなので、診断が問題なくても、審査が通らなければお金を借りることが出来ません。

 

では、何故事前に診断する必要があるのでしょうか?

それは、審査は一度却下されると一定期間再審査を依頼することが出来なくなるからです。

また、複数の金融会社に同時に申込みすると、金策が焦っていると受け取られて、審査が通りづらくなる場合もあります。

その為、事前にWebでの簡易診断を行い、必要条件をクリアしていることを確認した方が良いのです。

 

簡易診断は、入力時間も入れても1分かからないことが殆どですし、複数の会社で診断しても全く問題がありません。

1社の診断で、借入れが難しいような場合でも、あきらめずに他の金融会社で診断してみましょう。

 

借りる前にまず診断!がお金を借りる為の合言葉です。

 

各社の診断はこちらから
プロミス

アコム