楽しいから続く!小銭貯金いろいろ

貯金を続けるコツは楽しむこと。ところが無理をしすぎて貯金に挫折したという話をよく聞きます。そんな人のために、気軽に始められ、無理なく楽しく続けられる小銭貯金の方法をご紹介します。

1.500円玉貯金
「500円玉貯金」と言えば小銭貯金の代表格。お財布に500円玉を見つけたら貯金!という単純な方法です。
この貯金は貯まるペースが早い分、達成感があります。会計時に千円札で支払えば500円玉が多く手に入り、楽しさが増します。ただし、はりきりすぎると生活費が足りなくなり銀行からお金を下ろしてしまうという本末転倒な結果に終わる危険性もあるので無理は禁物です。

2.100円未満貯金
お財布にあまり余裕がない人にオススメなのが「100円未満貯金」です。帰宅したら、お財布にある100円未満の小銭を貯金箱に入れてスッキリ!
少額で無理がない上に毎日続けると結構貯まります。貯金箱の重みが増すことが楽しくなるにつれて「今日はチョコを我慢して100円玉も入れちゃおう」という気分になりますよ。

3.365日貯金
ゲーム感覚で貯金をしたい人にオススメなのが「365日貯金」です。1~365の数字を書いた表を作り、毎日いずれかの数字分の貯金をして、その数字を塗りつぶしていきます。
その日の懐具合に応じて好きな数字を選んで貯金をすればいいので無理なく続けられます。
しかも365日で貯まる金額は66795円にもなるのです。この貯金の使い道を数字の表に記入しておけば、貯金を続ける力になりますね。

まとめ
小銭貯金のメリットは「貯金が楽しくなる」「貯金の習慣が身につく」ということです。
まずは小さめの貯金箱を用意して、小銭貯金を始めましょう。