借金を繰り返してしまう女性の特徴とは

一昔前までは男性のほうが借金することが圧倒的に多かったですが、最近では女性の債務者が増えていると言われています。女性が借金をする理由はさまざまですが、借金を繰り返してしまう女性には共通する特徴があります。

ストレスのはけ口にする

仕事や家庭でストレスがたまると、買い物をして発散する女性がいます。決して物欲が強いというわけではなく、欲しいか欲しくないかはあまり関係なく、とにかく買って買いまくるのです。化粧品、洋服、アクセサリー、ブランド品など少額の物から高級品まで買います。

現金がなくなればクレジットカードで購入し、請求書が山積みになっても買ったときの快楽が忘れられずやめられません。買い物依存症に陥りやすいタイプです。

ネガティブタイプ

自分に自信がないために外見を着飾り美しく見せることに執着してしまいます。少額であれば化粧品や矯正下着程度で済みますが、高額になると豊胸や脂肪吸引、整形手術などにお金を費やすようになります。

化粧品でもトータルで買わないと効果が出ないのではと全商品を購入したり、脂肪吸引で美しいボディラインになった姿を見てもっと美しくなりたいと再手術を受けるなど、もっともっとという気持ちが抑えられなくなります。自己もなく歯止めもきかず、気がついたときには借金地獄に陥ってしまいます。

男性に貢いでしまうタイプ

仕事もろくにしない彼氏の生活を支えるために必死で働く女性。「私が何とかしないと」と一生懸命になっているのかもしれませんが、実は自分の承認欲求を満たすためだったり、男性に依存しているだけだったりすることも。ひどい時は彼氏の借金を背負う女性もいるようです。

必要性がないのに男性に貢いでしまって抱えることのない借金を抱えてしまいます。こういった女性は一刻も早く目を覚まし、新たなスタートを踏み出す決意を持ってもらいたいものですね。

借金をすることはとてもカンタンです。買い物やギャンブル、貢ぐことなどで快楽を覚えてしまうとなかなか抜け出せなくなってしまいます。借金はあっという間に増えて気がついたときには返済できない状況になっていることだってあるのです。

借金を繰り返していても何も良いことはありません。何故借金してしまうのか自分自身の心を見つめ直し、改善できるところは直していくための努力をすることです。周囲の力を借りることだってアリです。より良い人生のためにもできることから始めてみましょうね。