現金がない!女性専用のカードローン

一昔前と比べて明るくクリーンなイメージが定着してきたカードローン。働く女性だけでなく、家計を任されている主婦の方もお金の悩みを抱えるようになり、女性の利用者は増加傾向にあります。

今日はそんな女性をターゲットにした女性専用のカードローンについて紹介したいと思います。

女性だけが利用できるカードローン

レディースローンは女性専用のカードローンのことで男性は利用できません。女性専用ダイヤルを設けている業者も多く、電話や店頭での新規申込みやちょっとした疑問にも女性スタッフが対応してくれます。

審査における職場への在籍確認も女性オペレーターが行います。キャッシングについて不安なこと、女性ならではのお金の悩みなど親切に相談に応じてくれて、女性ならではの細かいニーズに応えてくれるので安心して利用できます。

こんな女性におすすめ

貸金業者からお金を借りていることは誰にも知られたくないですよね。レディースローンの多くはWEBや電話で申し込めるので店舗や無人契約機に出入りする姿を他人に見られることはありません。

本人確認や在籍確認の電話は個人名でかけてくれてプライバシー厳守で対応してくれるため、家族や職場に知られる心配も不要です。家族や周囲に内緒で利用したいという女性にはぴったりですよ。

審査は厳しい?

カードローンで気になることと言えば審査ですよね。残念ながら女性専用カードローンだからといって審査が甘くなることはありません。

金利面でも通常のローンと同じで特に優遇されていません。男性と比較すると女性はどうしても所得が低くなる傾向があるため、審査面で厳しいことがあります。

安定した収入を得ていれば十分利用資格は備えていますが、どうしてもパートやアルバイトで働く女性は大きな金額を借りるのは難しくなりがちです。収入面での不安がある方は少額融資を希望するなど工夫が必要になることもあるでしょう。

女性専用のカードローンは利便性が高く、スピーディーな借入れが可能です。ですが、簡単に借りられるがゆえについ借りすぎてしまうリスクもあります。日常生活でカードローンの利用が当たり前になってしまうと返済で苦しむ可能性だって高くなるでしょう。

内緒で借りたにも関わらず一人で抱えきれないほどの負債額になっていたなんてことにもなりかねません。カードローンはとっても便利だからこそ借りすぎてしまわないように十分に注意を払って賢く利用したいものですね。