23_img-52

パチンコにはまっているサラリーマンやフリーターは多いですね。最近では女子もパチンコをする方が増えていて、OLや主婦の中には借金をしてまでパチンコをする方もいるようです。パチンコなどのギャンブルには依存性があり、借金を数百万円抱えていてもやめられないということも珍しくないんだとか。

そこで今日はパチンコ依存症の女子のために借金まみれにならないための方法について説明させてもらいます。

パチンコは勝ち続けられない

パチンコで大勝ちしたときの高揚感は何ともいえないものがありますよね。中には10万円以上勝ったことがあるという方もいることでしょう。ですが、パチンコで一年以上勝ち続けることができるのは全体の数%しかいないと言われています。つまり、パチンコで多くの人が負けているのです。

パチンコで勝ったといっても多くの場合、負けることの方が多いので結局はパチンコをすればするほどお金を失うということ。冷静に考えてみると行かない方がいいことは明らかですよね。

楽しく稼げる方法なんてない

パチンコで負けると「次こそは巻き返してやる」と悔しくなりますが、勝つと楽しくなります。パチンコは楽に稼げると錯覚してしまいます。ですが、世の中に楽にお金を稼げる方法なんてありません。パチンコをしても何の得にもならないことを自覚しましょう。

パチンコに行かない

パチンコ依存症でどんどん借金が増えていく生活を本当にしたいですか。借金地獄に陥るだけです。そんな生活は楽しくないですしイヤですよね。まずはパチンコに行かないのが借金生活から抜け出す一歩です。借金苦は自分だけでなく家族を不幸にしてしまいます。

パチンコをする暇があるなら日中の仕事をみつけたり、アルバイトをして働きましょう。ギャンブルをしない生活を続けるのです。借金が減れば減るほど生活は豊かになりますし、完済できれば人並みの生活を送ることだってできます。

どうしてもパチンコ依存から抜け出せないなら専門の医療機関に行くのも一つの方法ですよ。

借金まみれだと日常生活さえままならくなってしまいます。返済できる目処がたたないのであれば弁護士などにサポートしてもらい借金整理をしましょう。借金整理をすれば取り立ての電話や手紙から解放されますし、生活再建につながります。

パチンコから抜け出すにはかなりの努力が必要ですが、まともな人生を送るためにも自分に負けないで依存を断ち切ることです。