6_img-88

「無担保ローン」はご存じでしょうか。新しくクレジットカードを作るときに申告できる記入欄を見かけた方もいるでしょう。今日は、これからお金を借りることを検討している方のために借金のイロハとして無担保ローンについて紹介したいと思います。

無担保ローンって何?

「無担保ローン」とは、まさに担保なしで借りられるローンのことです。一般的に、消費者金融や銀行などのキャッシングやカードローン、クレジットカードのキャッシングなどを指します。

クレジットカードのショッピングや信販会社のショッピングローン、住宅ローン、自動車ローンなどは含まれません。無担保ローンは、住宅や自動車などの担保を提供することなくお金を借りられるので、便利度の高いローンとも言えますね。

無担保ローンの特徴

無担保ローンの大きな特徴として挙げられるのが、審査から融資までがとてもスピーディーなことです。貸金業者によっては審査結果が出るまで最短30分程、最短で即日融資可能というところもあり、今すぐお金が必要という方には役立つことでしょう。

ただし、担保ローンと比較すると金利が高く設定されているため、返済時の負担が大きくなります。

一般的な無担保ローン

無担保ローンで代表的なのが消費者金融のキャッシングです。大手消費者金融では、アコム、アイフル、プロミスなどがあり、大手銀行の無担保ローンでは、三菱東京UFJ銀行のカードローンやオリックス銀行のカードローンなどがあります。

最近のキャッシングやカードローンは、スマートフォンやパソコンなどでネット申込みができることが多く、申込みから融資まですべての手続きをネット上で完結できます。なので、彼とのデート中でも、手持ちのスマートフォンからすぐに利用できるのでとっても便利です。

また保証人も準備する必要がなく、必要書類は運転免許証など本人確認ができる書類と収入証明書を提出するくらいなのでお金がピンチ!というときにすぐに対処できます。

無担保ローンは金利は決して低くはありませんが、急ぎでお金が必要になったときはとても便利です。給料日前の数日間、冠婚葬祭費として、飲み会代としてなど、日常生活においてちょっとお金が足りないというときにピッタリと言えるでしょう。

ただし、便利な反面、その気軽さが故につい借りすぎてしまうこともあります。借金が膨れ上がって返済できなくなってしまわないためにも計画的な利用を心がけましょうね。