クレジットカードでもお金を借りる事が出来ます

お金を借りるクレジットカード

実はクレジットカードでお金を借りることが出来ることをご存知でしょうか。

クレジットカードにはショッピング枠の他にキャッシング枠と言うものが設定されており、対応したATMに差し込めばキャッシング枠からお金を引き出すことが可能になっています。

また、インターネットからキャッシング振込を申し込めば、営業時間内なら指定された銀行口座への融資を行うサービスもあります。

しかし、クレジットカードのキャッシング機能に関しては落とし穴と言うものも存在しています。

それが利息です。

消費者金融のキャッシングサービスと異なり、利息が高めなのが特徴となります。

消費者金融のキャッシングサービスの利息は平均で14%となっていますが、クレジットカードのキャッシング枠の場合は18%となっており、よくお金を借りるケースが多い人には都合が悪い数字ですね。

つまり、お金が急に必要だけれども、消費者金融まで手を出さなくていいと言う人が利用する傾向が多く、クレジットカードであれば、ショッピングの利用などで多くの人が所有しているモノになっていますからね。

私の経験でも、急にお金が必要な場面がたまにあり、利息分を考えると消費者金融で申し込んだ方がマシな状況がありますが、すぐに返済できる目処があり、審査も既に通っているクレジットカードの方が融資を申し込みやすい環境ではあると言う部分が大きいので、利用することがあります。

消費者金融と聞くとネガティブなイメージを持っているのも事実で、消費者金融のATMなどに近づくことにも抵抗がありますし、やはり周りの人の目も気にしてしまいます。

その点ではクレジットカードの場合はコンビニATMで引き出しが可能ですし、インターネットからキャッシング振込を利用すればあとは銀行のATMから引き出すだけですので、借金をしていると周りの目を気にしなくていいわけです。

消費者金融に手を出す手前の状況であれば、クレジットカードのキャッシング枠を利用するのもいいかもしれませんね。