お金を借りるクレカ

お金を借りる事に関して消費者金融を利用することに抵抗を感じるかもしれません。

テレビのニュース番組やネットの口コミなどでも消費者金融に関して良いイメージを持っている人も少ないものであり、街の小さな消費者金融の利用になれば店舗に入るだけでも覚悟は必要なものになります。

そこで、消費者金融に関して良いイメージを持っていない人がお金を借りる手段として利用されるものがクレジットカードになるわけです。

クレジットカードは基本的に買い物をする人向けに作られたカードと言うこともあり、多くの人がショッピング目的で所有しているのではないでしょうか。

クレジットカードにはキャッシング機能と呼ばれる機能が搭載されており、対応したATMやインターネットからキャッシングを申し込むことでお金を借りる事が可能になっているのですね。

これを使うことで消費者金融に関わることなく、既に審査を終えたクレジットカードを使えば即日融資も可能になります。

しかし、クレジットカードでお金を借りる場合に注意しておきたいポイントがあり、それは利息です。

消費者金融の場合は利息8%から14%と設定されていますが、クレジットカードの場合は平均的に18%の利息のものが多く、長期的にお金を借りる消費者金融と異なり、短期的な融資目的として利用されるクレジットカードのキャッシング機能ならではの利息かと思います。

なので、クレジットカードのキャッシングは明日コンパで必要なお金がない。

などの急にお金が必要になって既に審査が終えているクレジットカードを使おうと言う人向けの存在と言えるでしょう。

長期的に融資を行ってもらいたい場合は消費者金融のキャッシングを利用した方がお得になるので、利用する場合にはよく考えておきたいものですね。

クレジットの方が利用しやすい環境なので、急なコンパや急な振込、急な結婚式など急にお金が必要な場合には利用してもいいかと口コミで広がっています。