お金を借りる時に、注意しなければならないのが利息(利子ともいいます)です。

当たり前ですが、借りたお金を返す時には、借りた分(元金)だけ返せばいい、というわけではありません。

金融会社が定めた金利がプラスされます。利息の計算式は、以下のようになります。

 

利息=元金×実質年率×借入期間

 

です。

例えば、10万円を年率18%で1ヶ月借りた場合の利息は、約1,500円になります。10万円借りても1ヶ月で返済すれば、利息は1,500円なので安心ですよね。

 

1,500円でもお金はお金。

勿体無いと感じる人には、おすすめなのが、無利息キャッシング。

キャッシング会社の中では、1週間無利息、30日間無利息、180日間無利息などの無利息期間を設けているキャッシングがあります。

つまり、30日間無利息であれば、10万円を1ヶ月借りても、利息の1,500円がタダになるのです。

給料日前の突然の出費などで。お金を借りる必要がある場合、同じ借りるなら、無利息キャッシングを使わない手はありません。

 

無利息キャッシングを利用出来るのは、プロミス、レイク、ノーローンなどです。

初めての利用の場合だけだったり、上限金額が決まっていたりなど、キャッシング会社によって、条件が変わってきますので、利用前にしっかり内容をチェックしてみましょう。